ライブドアブログ 公式ブロガーのあざみさんが
2020年6月11日に本を出版されまして
私と発売日も近いということで、本を贈り合いました(笑)
コロナで延期したんだよね…
大変だったね(泣)


今日はあざみさんのご本
育児書が教えてくれない育児のホント
(日本実業出版社)
をご紹介したいと思います〜!

育児書が教えてくれない育児のホント あざみさん

3兄弟を育てている母、あざみさん。
実はプライベートな情けない相談にも乗ってもらってるブロ友さんです。

そんな、たくましくも優しいあざみさん。
育児書に振り回されて落ち込んだ経験があるそうです(私も!)

育児本って初めての子育てではすごーく参考になる反面、
目安として示された成長過程を辿れていないと
「うちの子、遅れてるんじゃ!?」
「ものすごい大きな病気が隠れているのでは!?」
と、比較しては不安になってしまう。

そんな不安を払拭してくれるようなアドバイスをしてくれる1冊です。
育児書が教えてくれない育児のホント あざみさん

三人の子育てを経験した一人の母としてのあざみさんが
「頑張りすぎなくても大丈夫」と
読者に優しく寄り添ってくれる感じ。
しかも笑い込み!!

▼このページとか超わかる…!
育児書が教えてくれない育児のホント あざみさん
早くに産むと周りの友達と時間の使い方とか
変わってくるんだよね。
周りも話の内容に困るだろうし。
だけど卑屈にならずに、あざみさんらしい解を出してくれている。


本の内容はざっくりこんな感じです。

1)成長編
2)授乳編
3)ねんね編
4)離乳食編
5)生活編
6)母の心編
7)第一子妊娠編
8)第一子出産編
9)産後編
10)夫編
11)夫婦編


私が今まで使ってた育児本(2011〜2012年刊)では
「夫・夫婦関係」について触れてなかったと記憶しています。

でもここが結構重要だったりしますよね!! 
私は育児の他にも旦那の言動に苦しめられた期間でした。
子どもが0〜3歳の頃の出来事は
その後何十年たっても絶対に取り返すことができない。 
それを先に知れていたら、少しは違ってたと思うんですよね。

だからこそ!!!
私はこの本を!!!
これから初めての出産を控えている友達夫婦におすすめしたい!!!!

今現在妊娠中の人って、
コロナという本来なら発生しない余計なイベントに苦しんでいる最中だと思います。
だからこそ、今後起こりうる「育児のリアルな話」を先読みして
夫婦で足並み揃えて育児期間を過ごせるよう備えておくと良いと思うんです!

サクサク笑いながら読み進められます!
とっても良い本です!
ぜひ^^ 


あと、あざみさん右手大丈夫???????
お大事にね!!!!


あざみさんが「親になったの私だけ!?」を紹介してくれた記事


あざみさんのブログが書籍化までの軌跡を辿るシリーズ