今日は切ないあの話。

「ちびまる子ちゃん」初代OPの「ゆめいっぱい」
みなさん覚えてますでしょうか。

ツイッターで流れてきたものなんですが、
数秒再生しただけで、自分の幼少期の記憶が
ブワーーッと溢れ出てきました。

ちびまる子ちゃん ゆむい
かき氷に星が降り注ぐシーンが子供心にグッときて
あのアニメーションを毎週うっとりしながら観ていたんですよね。


私は1988年生まれなので
2歳の頃にちびまる子ちゃんアニメが始まったということ?
いつから観てたんだろう?

すっかり忘れてたんですが
近所の公園で、地面に木の棒でちびまる子ちゃんの絵を
何度も何度も、数え切れないくらい
繰り返し書いていた記憶が蘇りました。
ちびまる子ちゃん ゆむい

書きやすいんです。
ほぼ同時期に始まったアンパンマンの絵も
もちろん書いてました。
だけどまぁ私も女の子だったので
まるちゃんの方を好んでたくさん書いてました。
あと、砂に書くには、装飾の多いセーラームーンより
まるちゃんの方が描きやすいんだよね、子どもには。
ちびまる子ちゃん ゆむい
どこかの知らない子も、私が砂に描いた絵をみて
「ちびまる子ちゃんだ」と言ってくれたことや
当時の暮らし、空気感も一気に思い出して
なんだか泣けてきました。
あの頃はブラウン管テレビだった。
みんな料理中の晩御飯の匂いを感じながら、テレビ観てたんじゃない?
父がよく「さくらももこみたいになれ」って言ってたことまで思い出してしまった(笑)
残念ながら遠く及ばず!!笑


あと「ゆめいっぱい」のイントロを流したら、瞬時に夫が
ちびまる子ちゃん ゆむい
よく覚えてるな!!体に染み付いてるっぽい。
支持層が本当に幅広いんだなぁ。

人によって「さくらももこ作品と自分」の
オリジナルの思い出があるんじゃないでしょうか。


ああなんだか、
懐かしいやら悲しいやらで、とても心が追いつかず。
もう少し、思い出に浸っていたいです…


ご冥福をお祈り申し上げます。
ちびまる子ちゃん ゆむい
今朝、すんごい久しぶりに描いた。




yumui387-5