WEBレタス隊で
タニタさんの塩分計を使って減塩生活にチャレンジしてみました!

WEBレタス隊 タニタ ゆむい
パッと見、体温計みたいですが
それよりもひと回り大きいです。約17cm。

これの先っぽを液体に浸すと、
自動で電源が入って塩分量が測れます。
30秒くらいジッと待つだけ。
0.1%単位で細かく計測できます。

・「市販品は塩分が濃そう」というイメージがあるけど、それって具体的に言うと…?

・お味噌汁で減塩チャレンジ!

・市販品よりヤバかった、夫の豪快な味付け 

 この3点が記事のポイントです!


夫、塩分取りすぎ!
家族にバレないように汁物を減塩してみた結果…


健康的な食生活に興味のある方は、ぜひご覧くださ〜いヾ(´ω`=´ω`)ノ


***

うどん以外にも、
カップラーメンとか、シーフードスープ、激辛なんちゃらとか
色々計測してみました。
長くなって脱線しそうだったので書いてませんが(笑)
激辛系って塩分高いのかな〜と思ったら、意外とそうでもなかったり。
理科の実験みたいで面白かったです。


数値の大体の目安は

0.6〜0.8%は薄味
0.9〜1.1%は普通味
1.2%以上は濃い味

という感じだそうです。
タニタさんのHPの塩分計のページに詳しく書いてありましたよ(・∀・)

上に書いた市販品って
0.9〜1.0%が多かったんですが、
目安でみると「普通味」の領域なんですよね。
でもスープを飲み干すと塩分を意外と摂取してしまうから、
気をつけた方がいいかも
という感想を持ちました〜!

ランキング参加中
poti
ポチッと応援お願いします(・∀・)つ