普段ほとんどスッピンで過ごしている女子力ゼロな私が、
珍しくバッチリメイクをしていた時の事。
yumui142-4


自分の中で最上級の褒め言葉で
賞賛してくれるみつに乾杯…
なんか違うんだけどね!!

ランキング参加中

ポチっと応援お願いしますヘ(゚∀゚*)ノ

何故珍しく化粧をキメ込んでいたのかというと…
次回に続きます。